製品情報

ペット関連 - ペット用トイレ砂

用途概要

 ペット用トイレ砂はその主原料から、鉱物系(主はベントナイト)、紙系(主は高吸水性樹脂、おがくず、おからなどの有機物系原料含む)、鉱物と紙のハイブリッド系の3種類に大別することができます。
 当社グループでは、ベントナイトのペット用トイレ砂を製造から販売まで一貫して行っています。
 ベントナイトの高い吸水性と脱臭性、吸水後にはベントナイトが団粒を形成する粘結性を利用して、ペットの尿を素早く吸収し、ガッチリ固まることで、排泄物を簡単に処分することが可能となります。

タイプ別(ペレット、破砕、細粒)の特長

製造工程紹介

ベントナイトのペット用トイレ砂ができるまで

製造工程の流れ(ペレットタイプ)

1.原料への加水混合

ベントナイトと水をミキサー内で混合し造粒ができるようにします。

2.造粒

造粒機を使用してトイレ砂の形状に造粒します。
ベントナイトの性質上、水を含ませるだけで造粒することが可能です。

3.乾燥

製品を乾燥させます。
(写真は乾燥機の内部)

4.分級

製品をふるい分けします。粒長が長いものはカットして再度ふるいへ、短いものは原料へと戻されます。

5.サイロへ貯蔵

でき上がった製品はサイロに貯蔵されます。
約1,500tの貯蔵が可能です。

6.内袋包装

製品を計量し袋へ充填し包装します。
包装後に異物が混入していないか金属探知機を通して確認をします。

7.外袋包装

内袋の状態ではパレットに積むことができないので2袋または4袋を1つの袋に包装してパレットに積みます。
積む前にもう一度金属探知機を通して確認をします。

取扱い製品

ペット関連 - ペット用トイレ砂に関するお問い合わせは、下記よりお願いいたします。

【取扱い会社】
クニミネマーケティング株式会社