製品情報

鋳物 - 鋳物生型砂用

用途概要

 鋳造とは溶融した金属を型に流し込む金属加工法で、これにより得られるのが鋳物です。自動車、建設機械・農業機械・工作機械などの部品に多くの鋳物が使用されています。
 鋳造に用いる型を鋳型、骨材に珪砂、粘結材にベントナイトと水を用い、これらを練り合わせた鋳型の材料を生型砂(または鋳物砂)、これを圧縮成型することを造型、得た鋳型を生型、さらに生型を用いた鋳造法を生型鋳造法といいます。
 多くの加工法が開発された現在でも、生砂型鋳造法はそのランニングコストの安さ、時間当たりの生産性が高いなどの特徴により、広く全世界に技術普及するとともに、自動車用部品を主用途とする銑鉄鋳物の約70%がこの鋳造法により造られているとされています。このような背景により、世界的に見てもベントナイトの最大需要先は鋳物用生型砂の粘結材となります。
 ベントナイトは水と結びつくことで可塑性という特徴を発現します。同じ特徴は鋳型へ成型する前の生型砂も有しますが、これは珪砂表面にベントナイトをコーティングすることで、ベントナイトの特徴を転写したことによるものです。

ミックスベントナイト

 生型砂に対する要求事項は、鋳造ラインごとに異なります。それら多様な要求に応じることを目的に、特徴の異なるベントナイト同士(たとえば、耐熱性に優れたベントナイトと、焼ける性質を持つベントナイト)を予め混合した、ミックスベントナイトも提供しています。

様々な種類のベントナイト

トータルエンジニアリング

 ベントナイト製品の提供だけでなく、長年にわたり培ってきた弊社独自の技術、ノウハウに基づく、クニミネトータルエンジニアリングにて、お客様が抱える様々な生型砂に対する問題の解決を図っていきます。

取扱い製品

ベントナイト製品

製品名 タイプ 特徴 SDS
クニゲルVAS Na 低水分、耐熱性良 ダウンロード
クニボンドTY Na 砂充填性良、耐熱性良 ダウンロード
ネオクニボンド Na交換 速攻性良、鋳型崩壊良 ダウンロード

●その他鋳物用生型砂添加材
 クニスターチK (トウモロコシ・αでんぷん)  石炭粉 など

ミックスベントナイト製品

●クニボンドMシリーズ (クニゲルVAS+ネオクニボンド)
●クニボンドTYシリーズ (クニボンドTY+ネオクニボンド)

【ご相談ください】
ベントナイト製品とでんぷんなどの生型砂添加材を、予め混合して提供できる場合もあります。

よくあるご質問
ミックスベントナイトの選定例にはどのようなものがありますか?

たとえば、生型砂の強度を高め、かつコストを抑えたいという要望があった場合、Naタイプに活性化タイプのベントナイトを配合したものをお勧めします。
Naタイプのベントナイトを使用し、砂の強度を高めるには、活性粘土分を高める必要があるので、コストが上昇し、砂ダマが増えるなどの弊害も発生します。そこで、Naタイプに活性化タイプのベントナイトを配合することによって、少量で砂の強度が高くなり、流動性・崩壊性なども向上します。

でんぷんを使いたいのですが、生型砂に添加するための設備がありません。良い解決方法はないでしょうか?

弊社ではベントナイト製品に予めでんぷんを配合したものを提供いたします。そうすることにより既存のベントナイト用の原料タンクと添加設備により2つの材料の添加が可能となるため、設備の新設は一切必要ございません。在庫管理の手間も省くことができます。

生産現場での砂特性の調査はどのようにして行うのですか?

調査に必要な試験機器を持参するか、お客様が所有する試験機を借用する形で行います。一定時間の間、回収砂、混練(直後)砂、造型(直前)砂について、試験を実施しデータ取りを行うことで、生型砂の特性の挙動を把握しています。