IR情報

経営情報

社長からのご挨拶

中長期ビジョン実現に向けた「攻めの投資」を実行するとともに、
新たな隙間ニーズの発掘にも積極的に取り組んでまいります。

 当社グループは、中期経営計画の基本戦略にもとづく取り組みを着実に実行してきた結果、2017年3月期の業績は売上・利益ともに過去最高を更新したほか、売上につきましては同計画最終期の目標を前倒しで達成するなど、順調に進捗しました。

 しかしながら、中期経営計画のコアでもある経営資源の投入は道半ばでもあり、当社グループの生命線とも言える鉱山子会社をはじめ、高付加価値品であるクニピアやスメクトンなどの生産設備や次世代を担う人材への投資なくして、当社グループの持続的繁栄はないものと考えております。

 今後につきましても、当社グループのコア・コンピタンスを最大限に活かすための最良な投資を実行するとともに、ベントナイトという多種多様な用途を秘めた粘土の特性を活かし、専門化された隙間市場でのトップ戦略を追求してまいります。

 株主および投資家の皆さまには、今後とも一層のご理解とご支援を賜りますようお願い申し上げます。

代表取締役社長  國峯保彦

代表取締役社長  國峯保彦