会社情報

社長挨拶・経営理念

ご挨拶

 当社グループは、1943年の創業以来、貴重な地下資源である「ベントナイト」の採掘・製造・販売を軸に、自動車、産業機械、建設、石油、農薬、ペット関連分野を始め、様々な産業分野に事業展開し、業界のリーディングカンパニーになるまでに成長してまいりました。おかげさまで、2013年には創立70周年を迎えることができました。これもひとえに、関係者の皆様のご支援、ご愛顧の賜物と深く感謝しております。

 当社グループは、「ベントナイト」という環境負荷の少ない貴重な資源や長い間を経て蓄積した知見と技術を活かし、加速する国際標準化への世界潮流のもと、化成品事業の主力である精製ベントナイト「クニピア」などオンリーワン製品の開発を行うとともに、アグリ事業においては、造粒を始めとする様々な農薬製剤技術を磨いてまいりました。

 今後グローバリゼーション下において、IoTなどの普及と相まって、事業環境は目まぐるしく変化するものと予想されます。当社グループは経営理念のもと、国際競争力の一層の強化を念頭に、絶えざるイノベーションに挑戦し未来のニーズを創造することにより、お客様に新しい価値を提供し、グループの持続的な発展と企業価値の向上に努めてまいります。

 これからも当社グループへの変わらぬご厚情を賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。

代表取締役社長  國峯保彦

経営理念

 現代では一般に『経済』と言う言葉で通用しているが、これは『経世済民』の省略であり、世に経論を施し、以て民を救済する事である。我々はこの東洋の深き理念に基づいて、主として経済的側面から世の中に寄与し、以て國の繁栄に貢献するものである。故に、この事は何処の企業よりも、社会の為に役に立つ商品・サービスの提供が出来なくてはならぬ事と、併せて世の中に歓迎される人格を実践してゆくことである。この為、社員一人ひとりの『自律性』従って『自主性』を重んじ、絶えざる『イノベーション』に向けて自己変革に挑戦し続ける組織を目指すとともに、自然の恵みを最大限に活用し、世界に一級品として通用するクニミネブランドの確立を指向する。